日常生活

短髪、ベリーショート最高!無駄な時間を使わなくて済む!

今日は休みでした。

疲れていたのか、起きたら11時40分でしたね。
美容室を12時に予約していたので慌てて家をでました。

最近は規則正しい生活していて、7時には目が覚めるので、
目覚ましをかけなくても起きられるだろうと思っていましたが失敗でした。

そんなこんなで今日は髪を切ってきました。

もうバッサリ短髪です。
前髪とか伸ばしていたら鬱陶しいので、
夏冬関係なくこれくらい切っています。

何故ここまで短くするのかというと

短髪の理由
  • 髪が長いと鬱陶しい
  • 髪が伸びるのが早い
  • 髪を洗うために時間を使いたくない
  • 長いと髪を洗っても綺麗になった気がしない。
  • ドライヤーを掛ける時間は1分以内にしたい。
  • シャンプー等の洗髪剤を使う量を減らしたい。

からです。

つまり髪を伸ばすのは無駄だと思っています。

正直坊主でもいいと思っているのですが、
仕事が営業なので、坊主にしちゃうとまぁ色々言われるんですよね笑
別に坊主の営業マンも面白いとおもうんですけどね笑

 

短髪にはメリットがたくさんあります。
例えば

短髪のメリット
  • 爽やかで、清潔感があるように見られる。
  • 誰にでも似合う。
  • 髪を切りに行く回数が減る。
  • 手入れが楽
  • 無駄な時間が減る(大事なことなので2回言います笑)

もういい事しかありません笑

こうやって書いてると女性は大変だと思いますね。
世間じゃ黒髪ロングが人気だとか言われているので、
伸ばさなきゃと思っている人も多いかもしれません。

私は長かろうが短ろうがどっちでもいいやと思っていますが、
流石に私の髪型にしている女性がいたら周りから言われるでしょうしね…。

女性は髪の手入れが大変だろうなぁと
今日美容師さんと話しておりました。

 

ちなみにみなさんはどんなシャンプーをお使いですか?

私はビオーブフォーメンというシャンプーを使っています。

 

 

なぜこれを使っているかと言うと

ビオーブフォーメンを選ぶ理由

1.汗かきで頭皮の脂っぽさが気になっていたが解消された。

2.爽快感がある。

3.髪にボリュームが出たように感じる。

4.行く美容室で絶対勧められる。

からです。

 

1.
私は物凄く汗かきで顔や脇が常にびちゃびちゃになるほどです笑
ですので、普段頭を洗っても全然綺麗にならず、
綺麗になるようシャンプーを2回するようになっていました。

ですが、ビオーブフォーメンだと1回で済むんですよね。
それからもうこのシャンプーしか使っていません。

 

2.
爽快感なのですが、洗った後はサッパリするのはもちろん、
シトラス系の臭いで男性にピッタリの臭いだと思います。
あと、私はメンソールのスースーするのが苦手なのですが、
ビオーブフォーメンは少しメンソールが入ってるかな?程度で、
これくらいのメンソールなら心地良いなと感じています。

 

3.
髪のボリュームに関してですが、

髪が薄くなるAGA(男性型脱毛症)
その原因がテストステロンという男性ホルモンの一種で、
そのテストステロンに5a-リダクターゼという
酵素の一種が結びついた時にジヒドロテストステロン
という男性ホルモンが生成され髪が薄くなるらしいです。

そのAGAの原因であるジヒドロテストステロンを抑制し、
フケ・カユミ等の頭皮の問題を解決してくれる効果があるとされている
チョウジエキスが含まれています。

また、トウモロコシ由来の成分が髪にハリとコシを与えてくれるようです。

 

もう聞いてもなんだかよくわからないですが、
ようは髪の毛にいいぞということです笑

すでに薄毛が気になる知り合いも使っているそうで、
髪の毛がしっかりしてきて、薄毛に関する不安も少なくなってきたそうです。

 

4.
何故か美容師に毎回勧められるのです。

大阪で通ってた美容師、
今金沢で通っている美容師にも勧められました笑

特に大阪の美容師は40半ばだったのですが、
髪の毛がフサフサだったんですよね笑

 

そういえば美容師でハゲてる人見たことないなぁ…。

 

そういうの見てしまうと説得力ありますよね。

それで実際使ってみたら良かったので継続して使っています。

 

ちなみに公式で買うよりも業務用探すと物凄く安いです。

 

 

しかも髪が短いのと、このシャンプー泡立ちも良いので、
私自身は少量で髪が洗えてしまいます。

やはり短髪で良いシャンプーを使えばコストも抑えられていいなぁと思いました。

 

 

ちなみに普段私は頭皮ブラシを使っています。

 

 

 

生え際から頭の中心へ少し力を入れる程度で撫でるように
力を入れすぎると傷ができてしまうので、
髪を解かすくらいの気持ちで使うのがコツですよ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA