登山・アウトドア

バーグハウスのバックライトレインスーツ買いました!初ゴアテックス!とても軽い!

 

前回オンヨネのレインウェアを
酷使し過ぎて、
新しいの買わなきゃと思い、
今回初ゴアテックスを買いました!

適当に好日山荘で
レインウェアを探していると、
期間限定価格で安くなっており、
ゴアテックス素材のレインウェアが
2万円以内で買える!

とそのまま買っちゃったので、
とりあえず紹介します。

 

berghaus(バーグハウス)
パックライト レインスーツ 

です!

 

 

好日山荘で期間限定価格で
買ったのですが、
買ったのは1か月前なので
現在もやっているかは
確認してください。

 

berghaus(バーグハウス)

 

berghaus(バーグハウス)は
イギリスの生まれのメーカーです。

立ち上げた2人の登山家が、
販売されているアウトドア用品に
不満を持ち、
自分たちで高品質なアウトドア用品を
輸入販売し始めたのが始まりです。

その後自分たちでアウトドア用品を
製造するようになりました。

 

ちなみにバーグハウスという名前は
mountain houseのドイツ語が
由来だそうです。

 

バーグハウスは好日山荘と提携して
企画商品を製造しています。

大阪に住んでいる時は
登山用品店もいくつかありましたが、
金沢だと近くで登山専門の店が
好日山荘くらいしかないので、
自然とバーグハウスの道具が
増えていきました。

ゴアテックス(GORE-TEX)

 

ゴアテックスとは
アメリカのWLゴア&アソシエイツが
製造している素材の商標名になります。

どういった素材かというと
防水性と透湿性を
兼ね備えた素材になっています。

雨に濡れるのを防ぎ、
湿気が内側にこもるのを
防いでくれます。

登山は常に歩き続けるので、
熱や汗で服の内側に湿気がこもり、
蒸れてしまいます。

登山やアウトドアでは
無くてはならない機能を
兼ね備えている凄い素材なのです。

 

実際使った感想

 

今まで使っていたレインウェアが
とりあえず安くて良さそうなものを
選んでいたので、
レインウェアに1万円以上
払ったことがありませんでした。

今まで使っていた
オンヨネのレインウェアの記事があるので、
興味があればどうぞ。

【ONYONE】登山レインウェアのゴアテックス高いし、オンヨネで十分登山に行ける! 私は大学から部活動で 登山を始めたのですが、 登山を始めてから、 去年までずっと オンヨネのレインウェアを 使って...

当然ゴアテックスのレインウェアを
使う機会もなかったので、
ゴアテックスも初めてだったのですが、
買ってよかったです。

バーグハウスの
バックライトレインスーツを実際に着て、
使ってみた感想を
書いていきたいと思います。

着心地がいい・通気性抜群

確かに蒸れにくいです。

夏場だったので
特に暑いと感じると思いましたが、
以前使っていたレインウェアよりも
蒸れにくくなっていると感じました。

もちろん蒸れを完全に
無くせたわけではありませんが、
以前よりは
蒸れにくくなっていると思います。

ポケットがベンチレーション
つまり換気がしやすいので、
すぐに脱ぐことができない場合も
通気をとりやすいです。

やはり値段が倍以上
違うだけはあるなぁと感じました。

 

軽量

とにかく登山道具1つ1つを
軽量化したいと考えております。

レインウェア自体は
大して重さは変わりませんが、
たたむとかなり小さくなるので、
ザックに入れてもかさばらず、
場所を全然とりません。

重さも上下で500gちょっとで
とても軽いです。

収納袋も通常の収納袋とは違い、
すこし細長い形なので、
パッキングしやすいです。

 

レインウェアは
着ている登山着の上に着るので、
1着服が増える分
動きにくさも感じることがありましたが、
着心地も軽いので、
体も幾分軽く感じました。

フードが便利

以前のレインウェアはフードをかぶっても
移動中や風等で
フードが脱げる事もありました。

今回買った

バーグハウスの
バックライトレインスーツはというと

写真だとわかりにくいですが、
フードにドローコードが付いています。
ドローコードとは
留め具が付いている紐の事で、
引っ張ると締めることができて、
調節することができます。
これのおかげで
移動中もフードが脱げる事も
ありませんでした。

お手入れ

 

ゴアテックス素材のレインウェアは
どんどん洗濯してください。

ゴアテックスの生地は丈夫ですので、
洗濯機程度の摩擦は問題ありません。

洗濯方法は下記を参考にしてやっています。

ゴアテックスは洗濯機でガンガン洗っても大丈夫!どんどん洗濯しよう|YOURMYSTAR STYLE by ユアマイスター

 

通常の洗剤でも洗えますが、
アウトドア用の洗剤や撥水剤を
使うとなお良しですね。

 

 

 

 

私は好日山荘で買いました。
そこそこ高いものは
通販で送料無料になるので
お得ですね。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA