石川県

【穴水】【真和園】能登長寿大仏見てきました。

 

穴水町に行った際、
大きな大仏が見られるというのを
思い出したので、
能登長寿大仏を見て参りました。

 

能登長寿大仏がある施設【真和園】

 

能登長寿大仏は
穴水町の文化施設
「真和園(しんわえん)」
にあります。

真和園という観光名所というよりは
能登長寿大仏のある場所という
イメージが強いです。

真和園内は
能登長寿大仏だけでなく、
三重塔や観音堂があり、
また11か所も仏像も設置されているため
「真和園11か所巡り」として
親しまれています。

国道249号線の途中を曲がって
高台に向かっていくと着くのですが、
場所がわかりにくいです。

穴水IC側から向かうと
小さいながらも
看板が立ってはいましたが…

 

 

駐車場に立てられている地図を元に回ってみました

 

一般乗用車の駐車場ですが、
誰もいませんでした。

調べてみると
休日でもそこまで
混まないみたいですね。

 

駐車場には地図付きの
案内看板もあります。

能登長寿大仏の説明もあります。

 

とりあえずこの地図通りに
順番に回ることにしました。

①能登長寿大仏

 

 

能登長寿大仏
北陸最大級の青銅製の大仏です。

能登長寿大仏の情報
  • 座高は8.35m
  • 3mの台座と
    2.35mの蓮台(仏像の台座の事)に鎮座
  • 総重量は約32トン
  • 富山で作られた

とのことです。

 

富山から穴水に移り住み
建築会社を起こした
堀内秀雄氏が
「町内の安らぎの場所になればと」
私財を投じて作り上げたようです。

堀内氏が100歳まで長生きした事から
親しみも込めて
能登長寿大仏と呼ばれるように
なりました。

春蘭500円、山菜200円
と書かれていますが

時期によっては
何か売られているのでしょうか?

今回は何も入ってなかったです。

 

園内入ってすぐに見えてきます。

 

このあたりから
かなり大きいのがわかります。

 

おお!迫力ありますね。

 

②釣鐘堂

 

 

 

近くには蕎麦屋さんもあります。

冬季はやってない事が
多いみたいです。

 

 

③三重の塔

 

④観音堂

 

 

 

⑤極楽橋

 

高所恐怖症なので、
下見るの怖かったです笑

⑥弘法大師堂

 

子供を抱く
弘法大師の像ですね

⑦親鸞聖人像

 

一人居て喜ばは
二人と思うべし、
二人居て喜ばは
三人と思うべし、
その一人は
親鸞なり

親鸞聖人の
「御臨末の御書」の
一節ですね。

 

⑧阿弥陀堂

 

⑨観音菩薩像

急に墓地へつながる道に出て
あってるのか不安になりましたが、
駐車場の地図の方向に
とりあえず歩いたら
ちゃんと次にたどり着きました。

方向音痴なんで
勘弁してほしい。

 

⑩太子堂

 

最後に

 

ええっと…

特に園内に説明もないので
私も書くことが無いんですよね笑

園内散策するだけでも
気持ちが良いので
一度行ってみてはどうでしょうか。

園内散歩は
運動不足解消には丁度良いです。

私は気温が29度だったので、
汗だくになりました笑

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA