登山雑記 PR

登山のすすめ!非日常を体験できて、病気や疲れにくい身体を作れる健康に良い趣味!

登山のすすめ

  • 非日常体験を得られる
  • 疲れにくい身体になる
  • 自然を感じ、リラックスできる
  • 全身を効率よく鍛えられる
  • 登山道具は防災グッズにもなる
  • デメリットなど

メリット

登山はスポーツです。

しかしながら相手と戦ったり、
競ったりするわけでもなく、
個人や仲間と
自由に楽しめるスポーツです。

自由なスポーツである登山は
思い出作りや健康維持、防災面でも
メリットの多いスポーツで、
趣味としてやってみるのもおすすめです。

体験が得られる【非日常】

ある研究で半数以上の人が
何かモノやブランド品を買うよりも、
旅行やコンサートなどの
「体験」を買う事で幸せを感じる
回答した人が多いようです。

モノを買う場合だと、
買った瞬間が一番幸せに感じますが、
手に入れてしまうと、それに慣れ、
幸せに感じる時間が持続しにくいです。

旅行などで非日常を体験した場合は
かけがえのない思い出として、
記憶に残り、何度も思い出すので、
幸せに感じる時間が持続します。

そういった
非日常を何度も体験している人は
自分の人生が幸せだと答える人が
多いそうです。

登山は簡単に
非日常を味わう事ができます。

免疫力向上、疲れにくい身体になる

登山を始めるまでは
毎年風邪を引いていましたが、
大学の部活で登山を始めてからは
全く風邪を引かなくなりました。

その後社会人になって、
登山に3年ほど行ってなかったのですが、
毎年風邪を引いて熱を出していました。

そして再度登山復帰してからは
風邪などの症状に
ほぼかからなくなりました。

登山は全身の筋肉を使うので、
お腹周りの筋肉が刺激され腹圧がかかり、
腸の働きが活発になります。

腸の働きが活発になると、
腸内の血流が良くなり、
腸内で善玉菌が作られ、
免疫力が向上します。

激しい運動だと身体にストレスがかかり、
免疫力が
低下してしまうおそれがありますが、

息が上がってしまわないよう
自分のペースを守って登山
をすれば、

身体に大きい負荷もかかりにくく、
適度に負荷をかけた有酸素運動になるので、
免疫力向上のための運動におすすめです。


また、森林浴にはNK細胞を活性化させ、
免疫力を強くする
効果がある事が
わかっています。

さらに登山中は日光を浴びるので、
免疫機能を調節するビタミンDを作り
より免疫機能を向上させます。

自然を感じてリラックス効果があり、ストレス軽減

登山中は自然パワーを感じられます。

森林浴には免疫力向上の他にも
リラックス効果が得られ、
自律神経を整える効果があり、
ストレスを軽減する効果も期待できます。

日光を浴びる事で、
幸せホルモンとも言われる
セロトニンが分泌されます。

これは幸せを感じやすくなり、
ストレスが軽減すると言われています。

自然の緑を見ると目の疲れも取れ、
さらに登山中の遠くの景色を眺める事で、
PCやスマホで疲れた目のストレスを
軽減
してくれます。

山に入って、
自然を感じられる場所に着いたら、
深呼吸してみましょう。

気持ちが穏やかになり、
よりリラックスできる事を感じられます。

全身を効率よく鍛えられる

登山は全身運動です。
全身を使った運動を長時間行うので、
登山が終わった後は足だけでなく、
身体の色々な所が筋肉痛になります。

普段使っていない筋肉も鍛えられるので、
基礎代謝が上がり、
太りにくい身体を作れます。

ただし、登山で痩せるのは難しいです。
有酸素運動は長時間やればやるほど、
空腹になりやすいので、

長時間の有酸素運動を行う登山は
下山後しばらくは
食べる量が増えやすいです。

すぐに痩せたい場合は
効果はないかもしれませんが、
継続して太りにくい身体を作るのには
おすすめのスポーツです。

他のスポーツ選手も
トレーニングに
登山やトレイルランニングを
取り入れている事も多く、
効率良く鍛えられるスポーツと言えます。

上記の免疫力向上、ストレス軽減も含め、
無理をせず自分のペースを守った登山は
身体にとても良いスポーツ
だと言えます。

登山道具は防災グッズとして使える(ローリングストック)

登山で使う道具は
そのまま防災グッズとして、
使える物が多い
です。

登山に持っていく救急セットや
ヘルメットなどは
もちろん防災に使えます。

ヘッドランプや防寒着なども
防災用に買い足す必要はありません。

登山で使っているのであれば、
性能は充分です。

フリーズドライ食品は
消費期限が5年ほど持つものも多いです。

普段の行動食も多めに買っておき、
在庫が無くなってきたら買い足し、
古いものから登山で消費します。

私はテント泊用のザックが2つあるので、
片方は登山に行く用として使っています。

もう片方は
ストックしておく用に分けておき、
防災用として使っています。

他にも寝袋や雨具、バーナーなど、
挙げたらキリがありませんが、
登山道具は
防災グッズとして使える物ばかりです。

デメリット

登山は
メリットの大きい趣味と言えますが、
もちろん悪い点もあります。

デメリットは
誰でも思いつきそうなものですが、
述べていきたいと思います。

金がかかる

とにかく金がかかります笑

まずは登山道具に初期投資が必要です。
私は部活で始めた時は一式そろえるのに
10万ちょっと必要でしたが、

テントやコッフェルなどの道具は
部活で借りる事ができるため、
個人でやる場合は
もっとかかると思います。

登山道具は一度道具をそろえれば、
買い足す必要がないと言われますが、

登山にハマると、新しい登山道具を
ついつい買ってしまいます笑

また、登山にハマり、自信が付くと、
低山だけでなく、
県外の山を目指したくなるため、
移動や宿泊などでお金を使います。

といっても移動に関しては
旅行が趣味の人と、
そこまで変わらないと思います。

むしろ宿泊は
テントで抑えようなど、
登山ならではの泊まり方もできるので、
宿代分は旅行趣味の人より、
安く済むかもしれません。

準備に時間がかかる

学生の部活の頃は時間もあったので、
1週間くらいかけて準備をして、
万全の状態で登山に行っていましたが、

社会人になると、
平日は仕事をしているので、
登山前日のみで準備する事が増えました。

そのため、時々忘れ物をして、
登山中に気が付いて困る事もあります。

登山には道具の準備はもちろん、
登山計画を
しっかり立てなければなりません。

私は時間があるときに
いくつか計画を作っておき、
時期が来たらその計画を再度確認して、
登山に行くようにしています。

天候やトラブルに左右される

せっかく取れた休みの日に
雨で行けなくなった…
なんて事も多いです。

登山中に悪天候になる場合もあり、
強風や体調不良などのトラブルも
起こり得ます。

登山中に悪天候や
天気が悪い場合は無理せず、
諦める事
も大事です。

中止になった場合は
別のプランで気分を変えます。

  • 近くの美味しいものを食べに行く
  • 行ってみたかった所を観光する
  • 温泉に行く

などのプランに変更して、
気分を変えて楽しみましょう。

ちなみに私は小雨時の登山も好きなので、
慣れている山であれば、
雨量が少なければ、登る事もあります。

移動が大変

移動にお金がかかる事はもちろん、
行きたい山に行くためには
しっかり計画を立てなければなりません。

  • 交通機関を使う場合は?
  • 車で行くなら?
  • 県外の登山仲間とどこで合流する?
  • 何日休みがあれば行ける?

なども考えないといけません。

行きたい山に行くために
移動が大変なのは仕方がありません。

行きたいところに
旅行プランを立てるように
慣れれば登山計画を立てるのも
楽しくなると思います。

簡単に行けない所にあるからこそ、
行く価値があり、
行ってみたくなるものだと思います。

危険がある

上記でも言いましたが、
登山は全身トレーニングなので、
身体の部分を鍛えなければ良いかわかりません。

登山に一番有効なトレーニングは
登山です。

レベルの高い登山に挑戦するには
少しレベルの下げた登山でトレーニングを
積みましょう。

また登山では歩き方から装備、食事、
ケガ時の対応、温度調整、地図読みなど、
学ばなければならない事も多いです。

登山にハマれば、
登山の事も調べるようになると思います。

最近はGPSで位置も確認できる
登山アプリも活用しましょう。

私自身も
自分のレベルに合わせた登山を
心がけていきたいと思います。

中毒性がある

未だになぜ山に登っているのと
聞かれる事が多いですが、
好きだから仕方ないとしか
答えようがありません笑

登山に行った後、
もう一度行きたいと思えるかは
あなた次第ですが、

登山にハマると、
どんどん沼にハマっていきます笑

近年では登山道具もレンタルできますし、
富士山登山はやってみようかなという人も
多いです。

登山でも低山や百名山登山、
トレイルランニング、クライミングなど
人によって楽しみ方が違います。

何かに挑戦してみる事は
大事だと思います。

やってみて、楽しいと思えたら、
続けてみてください。

登山を好きになる人が増えればいいなぁと
思って書いてみました。

ただし、危険、迷惑行為や
マナーを守って登山をしてください。

また、登山計画をしっかり立てて、
準備を万全にして登山に臨むように
お願い致します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA