登山

令和4年(2022年)登山総括!体調管理やケガ、天気に悩まされる1年!

昨年に引き続き、
今年の登山の総括をしたいと思います。

昨年(令和3年)の登山統括はこちらです。

令和4年(2022年)の登山

今年はケガや体調不良、
天気等に悩まされ、
思ったように動けない事も多かったです。

ついにあれにかかりました

あれが世間で流行り始めてから3年。
慣れて落ち着き始めたころ、
私も今年ついにかかってしまいました。

治った後に登山に行くと、
かなり体力が落ちていて驚きました。

体調管理も大切ですが、
登山中にバテてしまわないように
体力維持にも注力していきたいです。

登山中に捻挫をしてしまう

登山中に捻挫をしてしまいました。

捻挫をする事が多いので、
対応には慣れていますが、
1度捻挫してしまうと、
しばらく登山ができなくなるので、
充分注意していきたいです。

再び腰痛、背中の張り

21歳の時に腰痛とひざ痛になり、
社会人になってから治療に専念し、
3年前に登山復帰しましたが、
腰が再び悪化しました。

背中の張りも以前から、
痛みがありましたが、
今年は耐えられないほどの
痛みがありました。

夏ごろから治療し始め、
現在はかなり改善してきました。

ケガもあり、後半は
ほとんど登山にいけませんでしたが、

来年の登山に向けて、
身体の調子を改善していけるように
努めています。

天気が悪い時期が続いた

例年に比べ、
天気が悪い日が多かったです。

夏は週末天気が悪く、
計画を立てても、
行く事ができない期間が続きました。

特に8月から9月にかけて、
週末に悪天候が6週間も続き、
強行しても、
悪天候で登山が楽しめない事が
多かったです。

暴風で撤退をする場面もあり、
やはり登山の天気は読めないですね…。

令和4年に登った山

今年もケガをしたり、体調を崩したり、
天気等に悩まされる事もありましたが、

13回登山に行く事ができました。

令和4年に登った山と、
その時に食べた山ご飯を
載せていきます。

【R4.1】取立山

去年も登った取立山
今年は雪が多くて最高でした。

行った時期が良く、
どこを見渡しても、
綺麗な雪景色が広がっており、
満足のいく雪山登山でした。

登山客もいつもより、
たくさん来ていました。

頂上ではチキンラーメンで、
冷えた身体を温めながら、
休憩しました。

下りははしゃぎすぎて、
転げ落ちながら、下山しています。

【R4.2】赤坂山

大阪の登山仲間と
マキノ高原の赤坂山へ。

雪の量も多く、快晴で、
雪山登山をバッチリ楽しめました。

下りはほぼヒップソリを使い、
滑りながら下山しています。

下山の最後が
スキー場になっているので、
ソリで滑って下っていくのが
楽しいです。

登山中は高タンパクの
カップヌードルを食べました。

冬場の温かいココアは最高です。

【R4.3】霊仙山撤退

何度か登っている霊仙山
雪山登ってみたかったので、
行ってきました。

雪もかなり多く、強風で、
気温も低かったからか、
1人体調不良となり、
途中で下山しました。

時には撤退する事も大切。

まぁ途中までしか行けませんでしたが、
それなりに楽しむ事ができました。

【R4.4】宝達山

GWの登山までの間、
登山に行く期間が空きそうだったため、

石川県の能登半島最高峰
宝達山でトレーニングがてら、
登山へ行きました。

宝達山だけでは
物足りなかったので…

近辺の観光地、末森城跡と、

モーゼパークにも行き、
20キロちょっと歩いています。

のんびり観光地を楽しみながら、
いいトレーニングにもなりました。

登山後は近くのマイナーキャンプ場、
所司原キャンプ場で、
キャンプを楽しみました。

【R4.5】くじゅう連山

ゴールデンウィークは
大分のくじゅう連山へ。

夜はフェリーで移動。

大分に着いて、
キャンプ場で1泊した次の日から
登山を開始しました。

途中一緒に登っていた仲間が、
転んで打撲したので、
予定通りではありませんでしたが、
天気も良く、
景色を楽しむ事ができました。

夕食は炊き込みご飯、味噌汁、
大分県内で買った、
鶏の炭火焼のかぼす味を食べました。

現地で調達して、
その地域の特産品を山で食べるのが
最高でした。

ビールにも合って、
美味しかったです。

【R4.6】大日ヶ岳

岐阜で白山見に行こうと
大日ヶ岳に登りました。

天気も良く白山もくっきり見えて、
楽しい登山でした。

景色を楽しんだ後、
昼前に頂上に着いてしまったので、
軽く行動食だけ食べて、
さっさと下山してしまいました。

【R4.6】赤兎山・大長山

以前から1度行こうと思っていた
赤兎山・大長山へ行きました。

ガスってあまり天気が良くなく、
思ったより気温が高かったため、
途中軽い熱中症になりました。

体調管理には充分注意したいです。

流石に昼を食べている
余裕はなかったので、
すぐに下山しました。

【R4.8】雨飾山

一緒に登っていた地元の友人が、
関東へ転職し、
久々に1人登山に行きました。

行ったのは雨飾山です。

天気が悪い日々が続き、
どこでもいいから登りたくなり、
強行しましたが、
案の定天気が悪かったです。

天気が悪く、
さっさと下山したかったので、
行動食だけで済ませました。

靴ひもを結び忘れる痛恨のミスで、
足をひねって捻挫してしまいました。

こういうケガ多いので、
気を付けていきたいです。

【R4.9】白山撤退

捻挫も完治し、
大阪の友人と久々に登山に行こうと、
白山に登りに行きました。

今回も悪天候の登山となり、
1泊して、
2日目に頂上を目指しましたが、
暴風で進む事ができず、
途中で撤退しました。

今回はケビンで1泊しました。

素泊まりで、何もありませんが、
快適でした。

夕食は鯖缶カレーと、
大豆ミートで作った唐揚げを
食べました。

誰も何も言ってないのに、
全員空気を呼んで酒を持ってくる人と、
おつまみを持ってくる人がいて、
いい感じの酒盛りを楽しみました。

【R4.10】毛勝山

いつか行ってみたいと思っていた
毛勝山へ行きました。

誰か誘いましたが、
一緒に行ってくれる人がいなかったので、
1人で登っています。

かなりの急坂で、仕事の次の日に
10時間ほどの行程は
かなりキツかったですが、
結構登山を楽しめました。

途中までは天気も良く、
気持ちの良い登山でした。

少し色づいた
山々を楽しんでいましたが、

頂上付近は
完全にガスってしまいました。

頂上を少し降りたところで、
軽く昼食をとりました。

そこまでお腹が減っていなかったので、
小腹が空いたときにちょうど良い、
お椀ヌードルを食べました。

【R4.10】鈴ヶ岳・大日山

地元の山も
いくつか登っておきたかったので、
鈴ヶ岳・大日山に行ってきました。

頂上から白山が見えるのですが、
ガスってて、
ほとんど何も見えませんでした。

途中でお腹を下し、
腹痛に耐えながら下山しています。

体調管理は難しい…。

【R4.10】水無山・綿向山・竜王山

紅葉時期に大阪の友人と
登山に行きたかったので、
綿向山周回登山に行ってきました。

写真に写っている青年の塔は
50年後の町の発展に期待して、
建てられたものですが、
たまたま今年が50周年でした。

大阪の友人が寝坊して、
出発が遅れましたが、

計画より早く登る事ができ、
天気もかなり良かったので、
予定通り楽しむ事ができました。

久々に天気が良い日に
登山が出来て良かったです。

葉の色が赤、黄、緑など、
色鮮やかで紅葉登山を楽しめました。

出発が遅れた事もあり、
お椀ヌードルと、

ドーナツ等の軽食で済ませました。

¥531 (2022/10/30 19:42時点 | Amazon調べ)

【R4.11】榛名山6座周回

今年最後に行ったのが榛名山です。

友人が関東に引っ越してしまったため、
石川県と関東の間を取って、
どこかに登ろうと、
群馬まで遠征しました。

私自身関東の山を登るのは
初めてでした。

快晴で、紅葉も楽しむ事ができ、
テンションも
かなり上がっていました。

夏は悪天候続きでしたが、
秋は快晴が多く、
景色を楽しむ事ができました。

ここではお昼過ぎに下山できたので、
リフィルのカップ麺で済ませました。

下山後は榛名湖オートキャンプ場で、
キャンプを楽しみました。

相変わらず適当キャンプですが、
楽しかったです。

次の日は伊香保を観光して、
帰宅しています。

今年のまとめと来年の抱負

今年はケガや体調不良、
天気等に悩まされ、
思ったように動けない事も
多かったです。

仕事と登山両立が思うようにいかず、
むしろ仕事が多忙になり、
身動きが取れない時期もあったので、
仕事については来年、
見直しをしていく予定
です。

一緒に登っていた地元の友人も
県外に行ってしまい、
1人で行く事も増えると思います。

県外の登山仲間と連絡を取り、
何度か一緒に登る事ができましたが、
うまく予定を合わずに
延期になる事もありました。

来年はよりうまく調整して、
仲間と一緒に登山へ行く回数を
増やしていきたいです。

今年も登山道具を
買い直ししたものが多く、
お金をたくさん使ってしまったので、
来年は節約していきたいです笑

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA