行動食

スニッカーズは高カロリーで登山にピッタリ!【行動食】

 

普段からチョコレートを食べる事が多く、
登山の行動食にも
持って行く事が多いですが、

夏場などの暑い時期は
チョコレートがすぐに溶けてしまうので、
持って行く事ができません。

 

最近涼しくなってきて、
前回登山では
行動食にチョコレートを追加し、
美味しく食べる事ができました。

 

持って行ったのは…

SNICKERS(スニッカーズ)

このスニッカーズが
チョコレート菓子の中で
登山の行動食にピッタリなので、
紹介します。

SNICKERS(スニッカーズ)

  • 高カロリーなチョコレート菓子
  • 普段食べるにはカロリーが
    高すぎる
  • 登山では気兼ねなく食べられる
  • 1口サイズは持ち運びに便利

SNICKERS(スニッカーズ)

お腹が空いたらスニッカーズ!

機嫌が悪い人が食べるとご機嫌になるCMで
おなじみのスニッカーズですが、

普段食べるにはカロリーが高すぎるので、
罪悪感に苛まれます笑

 

しかし、
登山の行動食にはピッタリなのです。

美味しいけど、普段食べるにはカロリー高すぎ!(絶対太る)

スニッカーズですが、
レギュラーサイズ(50g)のカロリーが
248キロカロリーもあります。

たった1本食べるだけで、
ごはん1杯とほぼ同じカロリーです。

 

普段からスニッカーズのような
高カロリーなものを食べていると
確実に太ります。

 

カロリーが高いのはチョコバーの中に

  • ピーナッツ入りのヌガー
    (砂糖と水あめを煮詰めて固めたもの)
  • キャラメル
  • ピーナッツ

が入っています。

どれも
カロリーが高い物ばかり使われており、
そのため、たった1本で
この高カロリーを作り出しています。

 

チョコバー1本で高カロリー過ぎるので、
一時期販売が中止になった事もあります。

健康への取り組みとのことで、
1つ250キロカロリー以上の物が対象になり、

スニッカーズは
当時1本270キロカロリーでしたが、
今の248キロカロリーまでになりました。

 

登山でなら気にせず食べられる

 

かなり高カロリーなスニッカーズですが、
登山中なら気にせず食べられます。

 

登山中はカロリーの消費が激しく、
カロリー摂取しないと
動けなくなってしまいます。

 

そのため、高カロリーな食べ物で
常に補給する必要があります。

 

「普段食べるにはカロリーが高過ぎて
食べられない…」
といったものも気にせず食べられるのも
登山の魅力です。

ミニサイズなら一口サイズで持ち運びに便利!

スニッカーズには1口サイズの
ミニサイズもあります。

カロリーは96キロカロリーです。

一口サイズでも
ほぼ100キロカロリーあるので、
カロリーも計算しやすく、
登山の行動食にピッタリです。

 

一口サイズなら、
ザックやウエストポーチなどの
小さなポケットに入れておけるので、
すぐ取り出して食べる事ができます。

ズボンには入れないでくださいね。
体温で溶けてしまいますよ笑

 

スニッカーズを普段食べるなら

 

スニッカーズはカロリーが高過ぎて
普段食べるのをためらってしまいますが、
低カロリー帯の商品もあります。

 

ミニサイズよりもさらに小さい
ミニチュアといったものもあります。

こちらは40キロカロリーで、
普段でも1つなら気にせず食べられると
思います。

山で食べるチョコレートは最高!

夏場は溶けてしまうので、
持って行く事ができませんが、

登山中に食べるチョコレートは
特に美味しいです。

 

他に良く持って行くチョコレート菓子は
ブラックサンダーがあります。

 

【行動食】ブラックサンダーのミニバーはカロリーが高く登山にピッタリ!値段も安い! 今回は登山の行動食として、 ブラックサンダーを 紹介します。 チョコレートの中でも 登山の行動食におすすめです。 ...

こちらも高カロリーでおすすめです。

 

チョコレート系のプロテインバー
こちらも涼しくなって復活しました。

登山での行動中や登山後の疲労回復に
タンパク質を
積極的に摂る事がおすすめです。

登山中でのタンパク質を考える【行動食】 登山へ持って行く行動食ですが、 高カロリーの食べ物を持って行くと 糖質が多い食べ物ばかりに なってしまいがちです。 ...

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA